鳥と暮らす

アキクサインコやオカメインコを飼っています。
良くも悪くも飼い方の参考になり、より多くの鳥たちが元気に暮らせれば幸い。
  にほんブログ村 アキクサインコへ にほんブログ村 オカメインコへ

引きこもりPele、オカメ雛の成長

昨日の朝の放鳥でのことですが、引きこもりアキクサのPeleちゃんがケージを飛び出しました。少し飛んだり、走り回ったり。。。。
ちょっと目を離した隙に「ぎゃ、ぎゃ」という鳴き声がしたので見てみると、ローズのPonちゃんがPeleちゃんを攻撃中でした!
走って逃げ回るPeleちゃん。ついには、飛び上がってケージに帰ってしまいました。


懲りずにまた外に出ようよ。Peleちゃん。


Ponちゃん。アンタのお婿さん候補なんだよ。どうしてそうなるの?
(こうして手に乗ってくれますが、よく噛んでくる仔でもあります。)

故Pupuちゃんとの馴れ初めの時は、まるで一目惚れのようでした。その時はPonちゃんは惚れっぽいとも思いましたが、大人のオスなら誰でもいいわけじゃないようで。
時季が悪いのかも。。。まあ、諦めずに見守ります。


今夜はオカメのヒナたち4羽の体重測定。2日ぶりです。
アルファちゃんは前回と同じ111g。横ばいになりました。飛べる体作りの時期へ。


ベータちゃんはアルファちゃんを超えて115g。ほっぺのチークが浮かんできました。


デルタちゃんは84g。短い間だけど、江戸時代の子供のような髪型に見えます。

イプシロンちゃんは71g。やはり他の仔の同時期より重めのまま推移しています。
しかし要因として一つ気付いたことが。
イプシロンちゃんは午前2時頃に孵化したのです。小学1年生も3月生まれと4月生まれでは体格が違うというのと同じでしょうね。


今夜はもう一つ記事を書きます。重大発表です!! (大げさ?)



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。