鳥と暮らす

アキクサインコやオカメインコを飼っています。
良くも悪くも飼い方の参考になり、より多くの鳥たちが元気に暮らせれば幸い。
  にほんブログ村 アキクサインコへ にほんブログ村 オカメインコへ

くよくよしない!

昨日はベータが亡くなってがっかりでした。でも、くよくよばかりでも始まりません!!


巣箱の準備ができて、Popo & Peaペアは気分が盛り上がりつつあります。


Popoちゃんに歌いかけるPeaちゃん。そして、応援カキカキする飼い主です。(動画)

Cockatiels / Popo & Pea

ベータ急逝

先週金曜日に里子に行ったオカメのベータが亡くなったそうです。
日曜には水やゴハンにも口をつけるようになって、元気そうだと安心していたのですが。
早すぎます。


今日、様子がおかしいので病院へ連れて行ったところ、フンの様子から中毒の疑いがあると言われ入院したそうです。しかし。。。。
保温のためケージにかけていたビニールから保温電球100Wの熱のせいで毒性のガスが出たのではないかとのことです。(しかし、ビニールは溶けてはいなかったそうです。)


里親募集について考え直そうかな。
自然界よりは生存率は高いのかどうか。。。


金曜日、お迎え直前のベータの写真です。

短い生涯でした。


ベータちゃんが里子に。そして新たな巣引き

昨日、オカメのベータが里子に。お別れです。


Popoママ、ベータ、Peaパパ

立派になったもんだね。


昨年6月、生まれたての時はまだこんなでしたが。(右の肉塊)


プラケースに入って、千葉県流山市へ。先住のオカメも同い年とのこと。
寂しがらずに元気でね!


鳴き声が大きかったベータがいなくなると、放鳥中もちょっと静かになったような気がします。
寂しさ打ち消すように、今日は気を取り直して、新たな巣引きの準備を。
巣箱の点検整備です。


床板を外して、表面をおろし金でゴリゴリと引っ掻きました。
表面を滑らかにする道具は数多くあれど、荒くするための良い道具はおろし金しか見つからず。
昨年、巣材を掘られて床の表面が現れると、足を滑らせていた仔がいたのです。ペローシスの一因になるかもしれず、滑らせないために。


オカメのケージでは巣箱の入り口も繋いで、準備完了。いつでもどうぞ!
早速、Peaちゃんが出入りして、中の様子を調べていました。


アキクサ達にはもう少し後で。
オスのPiuちゃんがPakoちゃんに度々吐き戻しプレゼントしているのですけど。Pakoちゃんはもらうだけで、なんだかちっとも。。。まだまだ様子見です。
新しいケージラックへの移行が済んでからかな。